ニードル式vs光脱毛

カミソリで毛を剃ると、きれいな仕上がりになりません。次に生える毛が太くなったように感じたり、ワキの部分は黒ずみになります。わたしも10代の頃にワキやウデの毛を剃っていたことがあり、剛毛化にコンプレックスを抱いていました。

 

しかも当時のエステはニードル式です。こちら、毛穴に針を差し込んでから微弱の電流を流すという想定外の方法だったので体験してみる気持ちになったことがありません。しかも単価での扱いになりますので時間や費用面が掛かります。

 

30代になった頃にスポンサーの広告から両ワキの脱毛が安く受けられるサロンの情報を見ました。こちらで扱っているのがフラッシュ式です。フラッシュ脱毛は、肌に光を当てるだけの簡単な方法です。

 

毛穴に針を差し込むニードル式よりは良いかと思い、安いときを狙ってカウンセリングへ申し込みをしました。実際の施術は、着替えをしてからベッドの上に横になった状態で、すべてスタッフさんが担当してくれます。

 

光を肌にあてるだけの処理ですので、ワキの部分なら約3分で終了します。しかも料金も安く、ワキだけなら何百円からはじめられるプランもあります。ご興味がある方は、人気脱毛サロンで検索してください。